今すぐに60万円借りる方法

60万円借りるには

今すぐにお金を借りたい際に役立つのがカードローンです。即日融資・低金利と選択肢が多いのが特徴です!

今すぐに60万円借りれる会社ランキング

厳選の1社!【とにかくスピード重視】

急いで借りたい!安心の大手銀行系


プロミス

来店不要で最短即日融資も可能

土日祝日/借入可能
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
CMでもおなじみ、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。
30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
4.5%〜17.8% 500万円 最短1時間借入可能
【最短30分審査回答】


アコム

即日融資の目安:平日14時までに手続完了

土日祝日/借入可能
※アコムは三菱UFJファイナンシャルグループです。
担当スタッフが全て女性ですので、初めてお金を借りる方や、女性でも安心して利用できます。
※パート、アルバイト、派遣社員の方もお申し込み可能

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
3.0% 〜 18.0% 800万円 最短1時間融資可能
審査・回答
【最短30分】


アイフル

最短1時間と即日融資も可能!

土日祝日/借入可能
初めての方は最大30日間利息0円
1秒診断!ご融資可能か即診断できます
CMでおなじみのアイフルは審査がスピーディーでわかりやすく大変便利です。

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
4.5%〜18.0% 500万円

60万円借りる時の【2大条件】

スピード借入 銀行借入
すぐにお金を借りたい!という方は、即日融資に定評のある大手カードローンをチョイス! 銀行でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は銀行カードローンをチョイス!

提携コンビニATMで現金引出OK

カンタン3STEPでカードローン契約をすれば、コンビニから24時間365日いつでも気軽にお金を借りれます!

銀行と消費者金融の比較

審査速度 金利 審査
▼ 銀 行
低金利
重視

普 通

低 め

厳しめ
▼ 消費者金融
スピード重視

早 め

高 め

柔軟性あり

※こちらは業界全体のタイプ別一覧です。会社によって詳細が異なりますので、ご利用の際には個別にご確認下さい


60万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
アイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 1〜500
万円
★★★☆☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円
(10万円単位)
★★☆☆☆

お金を借りる前に

はじめて60万借りる方へ

契約内容を理解できましたか?無理なく確実な返済が可能ですか?
不安がある場合は1人で悩まずに早めに身近な人や、国民生活センター、クレジットカウンセリング協会等に相談しましょう。

今すぐに60万円借りる方法

今日60万円が必要になった場合に、すぐ現金を引き出すには、 事前にキャッシング機能が付いているカードローンに申込んでおくと、 イザ!今すぐにお金が必要になった時に、お近くのATMなどでお金を引き出すことが可能です。 けれど、なかなかそんな準備はできませんよね・・・。
事前に申込んでいないけれど、今すぐに60万円借りたい!と思った時にどうすればよいのか、分からない方も多いかと思います。 そんな時に重要になるのが、融資スピードです。

60万円必要になったら 豆知識

急にお金が必要になった!そんなときに頼りになるのがキャッシングですよね。 では、今すぐに60万円借りるためには、何が必要でしょうか。
身分証明書?確かに、お金を借りる際には、必ず提出を求められます。

でも、そのほかにも50万円を超える金額を借入する時には、追加で書類の提出を求められるのをご存じでしょうか。 それが、『収入証明書』です。
ここでは、今日中に60万円借りたい!今すぐに六十万円借りたい!といったときに、スムーズに即日融資できる方法について、情報をまとめています。


60万円借りる際に提出を求められる書類

キャッシング業者からお金を借りる際には、必ず書類の提出を求められます。
その提出書類は、借りい金額によって必要な書類が変わってきますので、チェックください。

金額の大小に関わらず提出する書類

『身分証明書』
・運転免許証
・健康保険証
・パスポートなど

50万円を超える金額を借入する際に提出を求められる場合が多い書類

『収入証明書』
・源泉徴収票
・確定申告書
・給与明細書(直近2ヶ月分&1年分の賞与明細書)など

希望する借入金額が50万円以下の場合には、普段から身近にある身分証明書の提出のみで済みますが、その時々によって必要な金額は違うので、 どうしても借入金額が50万円以上になってしまうこともありますよね。

でも、今すぐにお金を借りるには、余計な種類をそろえていられない…面倒臭くて簡単書類だけで済ませたい…そういう気持ちはよくわかります。
そんなときには、“収入証明の提出は、50万円超の借り入れから”という、非常にありがたいキャッシング業者があります!
今すぐに60万円借りたい場合には、そういった業者を選ぶと便利です。