ジャパンネット銀行から60万円借りる

ジャパンネット銀行カードローン


実質年率 2.5%〜18.0% 限度額 1000
万円
保証人 不要 最短
即日融資

ジャパンネット銀行お申込み・ご契約方法

ネットバンクにログイン後、契約申込み ※1

※1 普通預金口座をお持ちの方


ネットからネットキャッシング+普通預金口座開設の同時申込み ※2

※2 普通預金口座をお持ちでない方

60万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
アイフル 3.0% 〜 18.0% 最大800
万円
★★★☆☆


すぐ借りるQ&A

一本化・おまとめとはどんなサービスなのか
急な出費があったときは手軽に申し込みを行えるキャッシングやカードローンはとても有能な存在です。 担保や保証人を用意する必要はありませんし、来店しなくてもネットから申し込みが可能で、しかも融資も迅速でその日のうちから利用できるということも珍しくありません。 さらにコンビニATMからも利用できたり、返済時も来店不要など利便性もとても高いものとなっています。 そして、その便利さゆえについ借入を増やしてしまうということも珍しくありません。 複数の借入があっても返済が順調であれば問題はないと言えますが、それぞれ返済期日も違いますので、管理は大変となりますし、少額ずつを複数社から借入となると利息もそれだけ多く支払っていく必要も出てきます。 そこで、注目されているのが、一本化、おまとめローンなどの存在です。 これは複数の借入をひとつにまとめ、さらに低金利のローンに組み替えるというサービスです。 借金がひとつになるので、返済日も月一回になり、管理も楽になります。 多重債務の状態ではなくなりますので、精神面で楽になれるメリットもあります。 そして、少額ずつをバラバラに借り入れるより、まとまった金額を借り入れたほうがより低金利になる傾向がありますので、毎月支払う利息を減らすことができ、より返済が楽になり、完済に近づけることもできます。 そして返済は楽になっても借金そのものが減っているのではありませんので、油断せず返済計画はしっかり立てておくことが早期完済のためには大切なことです。