クレジットカードの種類とは

大まかにクレジットカードの種類を1枚のカードで分けてみると・・・

今はどこのお店に行ってもクレジットカードがあります。
大型店になってくると、ないお店が珍しい程、今では浸透しておりますよね。
そこでこんなにも様々な会社でカードを発行していますが、いったいどのくらいの種類が発行されているのか気になるところではないでしょうか?
本当に細かく分割して考えてしまうと数えきれない程の種類があります。
そして、1枚のカードも3社の会社から成り立っています。
まずはブランドホルダーの部分です。
ここには世界の5大ブランドのいずれかが載っています。
よくCMでも目にするよるカードを利用したことない方でも見たことがあるような、有名な会社もあるのですぐに見つけることができるでしょう。
ここの会社は実は直接私達にお金を貸してくれている会社ではありません。
主にプラットフォームの構築やルールの策定を行っています。
あまりよく聞かないのでわかりにくいのが、アクワイアラという部分です。
ここの部分にあたる会社では主に、私達ではなく加盟店向けにサービスの提供を行っています。
ですから私達とは直接関係しないのですが、加盟店開拓を行って私達がカードを持った時に使えるお店を増やしてくれている会社になるのです。
そしてイシュアという部分があるのですが、このイシュアにあたる会社が私達にお金を貸してくれています。
カードを発行する事業者でもあり、私達が後から支払うお金を立て替えてくれている部分にもなるのです。
1枚のクレジットカードでも3社が関係しています。

関連ページ

クレジットカードでお金を借りる利用法
クレジットカードを利用する方法を知りたい方へ
クレジットカードの国際ブランドとは
クレジットカードの国際ブランドとは
クレジットカードの支払い方法
クレジットカードの支払い方法