クレジットカードの支払い方法

知ってお得クレジットカードの支払い方法を賢く使いこなそう

クレジットカードの支払い方法には、一括払い、分割払い、リボ払いがあります。 一括払いというのは買い物やサービス利用で支払う金額を、締切日の翌月の支払日に一括で払うものです。
一括払いのメリットは、利息を払うことなく代金の支払いを翌月、締切日によっては翌々月へと繰り越せる点が挙げられます。 欲しい物や利用したいサービス、高級な食事がしたい時など、その時点でお金がなくても我慢せずに済むでしょう。
分割払いは大きな買い物をした場合など、利用するお店で決済時に分割払いを指定することで、ご希望の回数に分割されて支払うことが可能になるものです。 大きな買い物をしたときはもちろん、その月の利用金額が多くなり、次の支払いが大変だなと思う時に使えば、利用額の一部の支払いを繰り延べすることが可能です。
分割回数は2回、3回から24回など何段階かの設定があり、その都度希望することが可能です。 2回までは利息がつかず、3回以降の分割払いの場合は所定の利息が付されます。 リボ払いは利用金額に関わらず、店頭でリボ払いを指定したものについては、毎月一定額の支払いのみにできるものです。
予め最低支払額を決めておき、たとえば、10万円の買い物をしてリボ払いを指定すると、翌月以降の支払いを5000円や10000円など設定した最低支払額ずつ払っていけばいいわけです。
分割払いもリボ払いも利息は付きますが、自分のペースで計画的に払える点もメリットかもしれません。 最近ではあとから分割払いやリボ払いに変更するサービスも登場しています。

関連ページ

クレジットカードでお金を借りる利用法
クレジットカードを利用する方法を知りたい方へ
クレジットカードの国際ブランドとは
クレジットカードの国際ブランドとは
クレジットカードの種類とは
大まかにクレジットカードの種類を1枚のカードで分けてみる意味とは?